☆アルパカンドリーム☆

日(粒太)×米(アルパカさん)の、国際交流をシェアしていきます。 大抵コメント制限&返信なしです(^q^)ノ

外国でモテよう!(;´д`)

こんにちは!粒太です(^^)


日本人男性は残念ながらわかりませんが、日本人女性にならちょっとは助けになるかもしれないお話。

ただニコニコしてればいいんです。

ではどうぞ!ヽ(・∀・)




あふれ出る肉食感


海外で日本人女性はモテると聞いたことがあるでしょう。

粒太もそう思います。




粒太の住んでいるあたりはアメリカ人も沢山住んでいるので、夜の街にはアメリカ人男性受けしそうな(?)感じの日本人女性をお見かけする事もしばしば。



B系とかって言うのだろうか。
雑誌やテレビからそのまま出てきた様な派手な格好、お化粧をしています。



以前私の職場の先輩がアメリカ人と一緒にいる日本人(と思われる)女性は

『パンチの効いたヤツが多い』

と言っていました。

全く失礼な話ですが、限りなく正解でもあります。



皆さんの知り合いにも
『私外人じゃないとダメみたいなの~』
という方も居るでしょう。(いや居ないって?)

これはYouTubeで見た、留学帰りあるあるみたいなネタですけどね。https://youtu.be/unZ129Q6rkE




アメリカかぶれとでも言うのでしょうか。

でも大丈夫。
そのノリでアメリカ人と結婚して、アメリカ国民になってしまえば正真正銘アメリカ人。


少なくとも『かぶれ』ではなくなりますね!





『アメリカかぶれ女』ハウコレ
howcollect.jp
アメリカに限らずね…。




がっつかなくても大丈夫!(・∀・)


しかしそんな派手な見た目でなくてもアメリカ人と結ばれている方も沢山居るのも事実。

パンチが効いてる人は若い時だけなのかしら。
それとも一時だけの遊びなのかな。



アメリカではないですが、粒太の留学していたカナダでも日本人女性は人気がありました。



日本人の友達が、やれ告白されたやら、ストーカーされたやら。

若気の至りか解放感か。
アクティブな方々が沢山居たようです。

粒太はモジモジしながらそのまま帰国。
ちょっと他の人達がうらやましかったり。
(;´∀`)…。



当時の粒太のコミュニティはカナダ社会ではなく、留学生の社会だけどね。




日本ではパートナーを積極的に作りたがらない傾向がある様で。

草食系男子やら何やらと言われて久しいです。


そんな日本を離れ、ちょっと異国に行ってチヤホヤされたら、悪い気はしないですよね。女性のみなさん。



選ばれる側の選球眼とはこれいかに。


以前粒太が夜中、近くの駐車場に居たとき、アメリカ人男性二人と日本人女性二人の計四人がやってきてなにやら話をしていました。


夜中なので会話もよく聞こえ、内容は

『これからどこ行く?』

という話。



その二人のアメリカ人は日本語が全くわからず、日本人女性は一人が少し英語がわかる感じ。

もう一人の日本人女性は全く英語がわからず、少し英語がわかる女性に通訳をしてもらっていました。



その時、アメリカ人が

『Bar or home?』

と何度か言っていました。




何度か言ったのは日本人女性に通じてなかったから。




『飲みにいく?それともウチに来る?』
という意味です。




何度かやり取りをしているうちに、もう一人のアメリカ人が

『Bar or S○X!』

とふざけて言っていました。




粒太はそれを聞いて、なんて正直なヤツなんだと思い(笑)、かなり驚きました。



しかし彼は一度ふざけて言っただけ。
当然二人の日本人女性には通じていません。




その後四人は闇の中またどこかへ消えてしまい…




粒太は英語が全く出来ないその日本人女性を不憫(ふびん)に思いましたね。

ま、当人がそれありきのアメリカ人との新しい出会いだと期待していれば、何ら問題は無いよね!





なぜ日本人女性が良いのか。


日本人女性が海外でモテる理由は国や地域によって差はあるとは思います。

しかし以前アメリカ人の友人が



『アメリカ人女性は強すぎるからダメだ!』



と言っていました。
ふむふむ。どうやら強すぎちゃダメみたい。

普段は強いあなたも、アメリカ人にモテたければか弱いふりをして、優柔不断に攻めましょう。
勇猛果敢じゃないですよっ(>_<)



ただこれはアメリカ人男性全体の意見ではなく、粒太の友人の意見。

アナタの様な、強い女性が好きな人も居るかもよ!



その話をしていた時は、アメリカ人の友人二人と粒太の計三人で居ました。



当時は三人全員が独身者。



今となってはその三人全員が既婚者で、粒太はアメリカ人と結婚。
残りの二人は日本人とフィリピン人とそれぞれ結婚。


何故か全員が国際結婚です。




フィリピン人と結婚した友人は


『フィリピン人はクレイジーだ!』

って結婚する前言ってたけどね。
今は平和に暮らしています。











☆目指せ明日のホワイトカラー!☆