☆アルパカンドリーム☆

日本でアメリカ人女性(アルパカさん)と国際結婚した日本男児、ワタクシ粒太(つぶた)が国際的な生活をシェアしていきます。 徒然なるままに、どうでもいい記事のアップもあるよ(^q^)ノ

緑は何色?

こんにちは!粒太です(^^)


その言葉。ホントに色と、合ってるの?
おかしな緑は誤解色。

ではどうぞ!ヽ(・∀・)







★若葉マーク★


若葉の季節っていいですよね。

初夏の匂いが漂います。
木々が青々として…生命の息吹(いぶ)きを感じる…。



え…?青々として??


何を言っているんだろうね。
葉っぱが青い訳、ないじゃない。


どう見たって緑です。
それ以上でも以下でもありません。


でも青葉とかって言ったりするもんね。


緑色なのに…なぜ…?






★グリーンライト★


グリーンライトは青信号の事。


鉄道でも車両でも。
緑色は安全を表す色として、世界共通なんじゃない?

緑色の信号、それ即(すなわ)ち青信号。


青?…信号?


緑色なのに…なぜ…?






★春の訪れ★


最近アルパカさんと、車で久しぶりに通った国道での事。


冬が終わり、春になり。
国道沿いの家々の庭先では、緑が沢山見られます。

何を今さら?

粒太は現在北国住まい。
北国の春は遅いんです。



庭師がやっているのか家主がするのか。

そのエリアのお宅では、どこの家でも庭の緑を丁寧(ていねい)に手入れしてありました。



何もオシャレに手が込んでいる訳では無いんだけど…

アルパカさんはイギリスに居たときの、イングリッシュガーデンを思い出しているみたい。







★イングリッシュガーデン★


イギリスの庭は人に見せる文化があるんだそうな。


日本でも、日本庭園とかお寺とか。

一般解放しているものはありますよね。



それを個人でやるのがイギリス流。
せっせとお庭を作ります。


イギリス全土かアルパカさんが住んでたエリアだけなのか。は忘れましたが…


ある期間中お庭を解放しているお宅に訪れて、どのお宅が良かったか投票するんだそう。


当然見栄えがいいのは大きなお庭な訳で。

大きなお庭にはトンでもない量の植物が生息してます。


個人で管理するのは大変だから、庭師に頼んだりするそう。




もう金持ちの道楽だよね。

普通に働いている人にとっては、時間も規模も足りなすぎ。
ジャッジする側にまわりましよう。




ちなみにこの期間、訪れてくれた人には家主からお茶とかふるまってもらえるんだって。


何かおしゃれですね。
庭の雰囲気楽しんで、家主とおしゃべりして。
おもてなし的な。








★遂にもつれる時★


話は戻って国道での事。


車に乗りながら、ここのエリアのお庭は素敵だね。いいね~。
って話をしていました。


粒太が
『緑がいいね!』

と言ったらアルパカさんは


『あ、ああそうですか。』
と何だか興ざめしてる様子。


さっきまで盛り上がっていたのに。
どうしたんだよアルパカさん。緑はお嫌い?



と聞いてみたトコロ…

『信号の事かと思った』と。

や、確かに国道なんで信号ありましたけどね。青信号。



しかも粒太はしょっちゅう車の話をしています。

でもアルパカさんは車の興味、ゼロだからね。



せっかく楽しくお庭の話をしてるのに、

『また車の話か…。』みたいな(笑)





でも誤解だよ。

信号緑でグリーンライト。君の国ではそうでしょう。

しかしここでの緑は青信号。
緑色でもブルーです。


じゃあ、日本で言うならブルーライト
だとしたらもう、パソコンの世界。



もはやそいつは信号ですら無いんじゃないの!?





『ミドリという理由』NAVERまとめ
https://matome.naver.jp/m/odai/2136107825261087801
信号以外もあるもんですな(*´ω`*)





☆目指せ明日のホワイトカラー!☆