☆アルパカンドリーム☆

日(粒太)×米(アルパカさん)の、国際交流をシェアしていきます。 大抵コメント制限&返信なしです(^q^)ノ

タバコなんて、やちまえい!(;´д`)

こんにちは!粒太です(^^)


年々値上がるタバコの値段
それでもまだまだ安い方

ではどうぞ!ヽ(・∀・)




★タバコ離れ★

粒太は喫煙者じゃないので、あまり影響はないんだけど…

アメリカ・カナダはタバコが高い。


日本も年々値上がってるけどね。
でも、向こうに比べたらかわいいもんです。


粒太がカナダに住んでた10年くらい前、現地のコンビニで見たタバコの値段は一箱…


1000円くらい(;゜∇゜)…。


一箱1000円って何だよと。カートンじゃないよ(笑)

もっと安いやつだってありましたけどね。
それでもみんな、大体同じ。


アメリカ・カナダと書いたけど、世界的な流れだから先進国はどこも似たようなカンジなんじゃないのかな。

文字通り、愛煙家は煙たがられていくんですなあ。


日本はまだ一箱1000円ではないですが、きっと明日は我が身に違いないよね。
禁煙するなら今でしょう。




★田舎者は遅れ過ぎ★

日本のコンビニでは、タバコはレジのすぐ後ろ。
カナダでもそのレイアウトはおんなじでした。


日本でも都市部では歩きタバコ禁止であったり、タバコを吸う場所が制限されています。

アメリカではもう、公共の建物内では吸えないんだとか。


これも世界的な流れ。

日本もどんどん厳しくなっていくよね。



粒太の住んでる所は田舎町なので、まだみんな歩きタバコをしています。
歩きタバコ禁止の条例とかもないんだろうな。


ちょっと前なんか、ホテルのバスに乗った時、車内でタバコを吸い出した人が居たり。
もうビックリだよ。

昔はバスの中で普通に吸えたんだろうね。
そういえばバスの座席、背もたれの裏には灰皿あるし。

でも、粒太にとってはすっげー迷惑w



しっかり分煙されてる所は、都会の数少ないうらやましいトコロ。

日本たばこ産業(JT)も分煙に力を入れていますね。

外部リンク
『分煙の取り組み』日本たばこ産業
https://www.jti.co.jp/tobacco/bunen/index.html




建物内で吸えないためなのか、カナダでは路上で吸ってる人をよく見かけます。


お高いタバコを吸っている…人も当然居るんだけど、結構な確率でマリファナを吸っている人も。

何か独特な匂いで、臭いんだよね。



アメリカではマリファナはいくつかの州で合法なんだけど、粒太の居た所では当時は違法。
今はどうだかわかりません。

違法なのにね。ナゼか結構居るんだよ。
きっとお値段たるや、タバコなんかよりも高いだろうに。






★話は変わって国内★

粒太の友人の愛煙家は、禁煙なんかする気ないです宣言をして、しょっちゅうスパスパ吸ってます。


体にも、周りの人にも悪い事なんて百も承知。



ですが少しの罪悪感(?)があるからなのか、彼はよく

『俺はタバコによって他の人よりも多くの税金を納めている!』

と言っていました。


うん。確かにね。
タバコの値段、ほとんどは税金だからね。



巧みな話術でタバコ業界を牽引する男の映画
外部リンク
『thank you for smoking』Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0



なので粒太は彼の言葉を信じていました。
そうね、ざっと10年くらい信じてたかな。

しかし…粒太は見てしまったのです。

そう、あれはとある日の歯医者の待合室での事。
歯医者なのに、ナゼかタバコに関するパンフレットがおいてあります。

それによると…

『タバコの税収よりも、タバコによる事故にかかる費用の方が多い』

とのこと。


寝タバコで火災とか。
焼いた家だけでなく、出動する消防車とかその他もろもろね。

詳しい金額は覚えてないけど、被害総額は確か桁違いってくらい税収を上回ってたと思う。


賛否両論はあるでしょう。
でも事故を起こしてしまったら、一箱1000円とかいう値段じゃ比較にならないくらいお金がかかる。



少なくとも、タバコによって

『俺は税金を多く納めている!』

と胸を張って言える様な、単純な仕組みじゃないみたい。



結局は、どちらに転んでもお金がかかるんですね。







☆目指せ明日のホワイトカラー!☆