☆アルパカンドリーム☆

日(粒太)×米(アルパカさん)の、国際交流をシェアしていきます。 大抵コメント制限&返信なしです(^q^)ノ

大人になって、同級生との格差に戸惑う。何が俺らをこうさせる…(;´д`)

こんにちは!粒太です(^^)


義務教育までは、大体同じ
どこからこんなに差がつくのかな?

ではどうぞ!ヽ(・∀・)





★珍しい存在★

粒太は職業柄、他の職業の人と会うことはあまりありません。

社会人になったら、ほとんどの人は同じなんじゃないのかな。
いつも大体会社と家の往復で、会う人といえば同じ会社のいつものメンバー…みたいな。


習い事やイベントに顔を出せばちょっとは変わるのでしょうが、会社以外の人と会うことは少ないですよね。


毎日そんなんだから、独身の人は出会いが全然なかったり…
粒太は奇跡的にアルパカさんと出会えて、運よく一緒に居られてるけど。


そんなアルパカさんと出会えた事で…
アルパカさん繋がりの人とも会えて、結構会社の外の人と接する機会が増えました。

でも、今回の話は珍しく粒太の仕事上で出会った、よその会社の人のお話。






★金かかる、そして生み出す★

その人は偶然にも、粒太と同い年。
名前を仮に、佐藤さんとしましょう。
佐藤さんは結婚していて、子供も居ます。


何度か会ったことはあったのだけど、身内じゃない(他の会社)だから、敬語で距離を取りながら接しています。

でも、同い年ってだけで結構親近感わくんだよね(笑)。



仕事で会ったとはいえ、話の内容たるやほとんど雑談。


他の会社の人と会うときに、ガッツリ仕事の話だけする時って、会議の時くらいなもんだよね。

粒太は会議なんて出たことないけど(笑)。




田舎+若い男(自称)+雑談



とくればもう、車の話しかないですよ。



でもお互いが車好きだったとしても、好きなジャンルが違ってしまえばちょっと歯車うまくまわらない。

粒太は車ときたらクラシックカーからはたらく車まで、何でも好きなのだけど…



今回粒太の注目した事は、『金銭感覚』でした。
そう、車の購入資金ね。





★新車≠金持ち★

車を購入するとき、『新車』で買うか、『中古』で買うか、好みがハッキリ分かれます。


粒太はもちろん中古で買う派。
中古なら、新車で買えなかったモデルにも手が届きます。

というか、安い車でも新車は高過ぎ。車にそんなにお金はかけられません。


粒太は稼ぎが少ないからね。
アルパカさんも中古派なのでありがたい。



新車は稼ぎのいい人たちが購入するのでしょう…


と思いきや、収入の少ない粒太と同じ会社の人でも新車派の人は結構居ます。
ローン地獄だけどね。何考えてんだ(;´д`)



当然彼らの収入なりに、あんまり高い車は買えません。
新車でクラウン(トヨタの高級車)に乗ってる人なんて、皆無です。





★懐かしいやら新しいやら★

そこで出てくるのが先ほど登場した、粒太と同い年の佐藤さん。

彼は若くして何十人もの部下を束ねる優秀な人。



彼は車を買い換えたいと言っていましたが、購入予定金額が何と400万円超(!)。



ふむ…やりおるのうf(^^;


当然粒太とは収入が違うからね。
ライフスタイルだって違うんです。


そういえば、アルパカさん繋がりで出会った学校の先生も…
夫婦そろって先生なのだけど、2人共車はエンジンの大きさが3000cc越えの、大きな車だったなあ…



車は収入がよく表れるいい例だと思うけど、よくよく見ると車だけでなく、身に付けてるものも違います。



世の中には色々な職業があるからね。
でも稼ぎのいい職業とそうでない職業が同じ世界に同時に存在してるので、どうしても出来る事に差が出てきてしまう。(当然だけど)




佐藤さんと粒太は生まれた地域が違うとはいえ…


同じ日本で、同じ年に小学校に入学し、同じ教育を受け、同じ年に中学校を卒業したはず。
大体同じ生活をしてきたと思うんだけどね。その時までは。



佐藤さんだって違う職業の人と会うときは、その人との違いに色々思う事はあるでしょう。


ブルーカラーを目指す粒太にとっても、佐藤さんとの出会いはこれ以上無いほど非常にいい刺激。



しかし…同い年で親近感がわいたとはいえ、選択する物の値段が違い過ぎて、ちょっと壁を感じてしまった瞬間でもありました(笑)。








☆目指せ明日のホワイトカラー!☆