☆アルパカンドリーム☆

日(粒太)×米(アルパカさん)の、国際交流をシェアしていきます。 大抵コメント制限&返信なしです(^q^)ノ

『昨日運動しなかったね』→『ノー』→『え?したの?』

こんにちは!粒太です(^^)

 

通じなかったり通じたり。

こいつの退治は時間がかかる。

 

ではどうぞヽ(・∀・)ノ

 

 

今回の構成

  1. 言葉遣い、ただ表面上なだけでなく
  2. しなかった事は全て『ノー』!
  3. 辞書に載らない英語の世界

 

 

言葉遣い、ただ表面上なだけでなく

英語を勉強する時に、辞書は必須ですよね。粒太の自己満足的電子辞書(前編) - ☆アルパカンドリーム☆

英語の勉強には英英で引くのが最強らしいけど…レベルにもよるんです。

英英辞書で引いた言葉の説明がわからないからその言葉を調べる→その説明もわからないからその言葉(以下略)…といったカンジで場合によっては諸刃の剣。初心者にはオススメ出来ない(古)。粒太はいつも、和英or英和です。

 

日本語で分からなかったら和英辞書、英語で分からなかったら英和辞書。といったカンジで大体どちらの言葉も訳せるもの。でも、単語そのものではなく、言葉の使い方そのものまでは教えてはくれません。

 

言ってる意味が分からないって?それでは解説していきましょう!

 

 

 

しなかった事は全て『ノー』!

 例えば、今回の記事のタイトルにある様に…

『昨日運動しなかったね』としなかった事を確認したのに、その答えが『ノー』であった場合。

日本語ではしなかった事を否定しているので、『した』という事になりますね。

 

してるはずないと思って質問したのに、覆(くつがえ)されてしまっています。なので質問した方は、『え?したの?』となってしまう訳ですね。

でもそれは日本語での考え方。では英語では?

 

英語では、しなかった事は全て『ノー』です。伝わりますか?

わかり易くするために、もう一例。

『ガラス割ってないよね?』に対して、『ノー』と答えたら『割ってない』

当然、『ガラス割ったよね?』に対して『ノー』であっても、『割ってない』。

 

では『ガラス割ってないよね?』の答えが『イエス』だった場合は??

アルパカ『その解釈は人による』んだそう。難しいよね(笑)。


f:id:tsubuta:20170803193653j:image

 

 

 

辞書に載らない英語の世界 

この英語の考え方は、もちろん辞書には載ってはいません。

これを知るには教えてもらうか、実際に英語で意見の食い違いが起きて相手から説明してもらうまで分からない。

ちなみに粒太は後者です。学校で習った事もないもんで。アナタだって、そうだった?

でも、これを読んでいる人はもう既に前者です。やったね!クリアだ!

 

 

粒太はこの使い方がわかるまで、かなり苦しめられてきました。だって、イエスかノーかの簡単な答えなのに、意図しているものと真逆になるんだよ!そりゃ話だって食い違うってもんなんです。友達とアポ取ってもアイツは来ない、みたいにね。

 

もしかしたら粒太の知らないトコロで、『日本人は約束を守らない!』とか言われていたかもしれません。がしかし、そんなの説明されなきゃわからない。まさかここまでズレているとは。どっちも長短あるけどね。

でも…粒太は決して悪くないんだ!(笑)。

 

 

 

☆目指せ明日のホワイトカラー!☆