☆アルパカンドリーム☆

日本でアメリカ人女性(アルパカさん)と国際結婚した日本男児、ワタクシ粒太(つぶた)が国際的な生活をシェアしていきます。 徒然なるままに、どうでもいい記事のアップもあるよ(^q^)ノ

やりたい事が出来ない人へ。やらなくたって、いいじゃない(^w^)

こんにちは!粒太です(^^)

 

時間が無くて、しなかった。

あったらあったで後まわし!

  

ではどうぞヽ(・∀・)ノ

 

 

今回の構成

  1. 全部こなすはずだったのに…。
  2. 出来ない言い訳
  3. 省エネ大賞受賞

 

 

全部こなすはずだったのに…。

さてお盆休みのシーズンな訳ですが、連休前のソワソワ感、良いですよね!

『休みに入ったらあれしたいな~これしたいな~!』みたいな。


f:id:tsubuta:20170811100714j:image

でも、やりたい事全てを出来る人って、どのくらい居るんだろうか。やりたい事がない、とか一つしかないって人は除いてね。

 

連休前、大抵粒太はやりたい事リストを作ります。やりそびれたら、やだからね。でも、毎回全てをこなしているかと言われたら…そういう訳でも無いんです。一つ二つはやりきれない。やりたい事リストが多すぎるってのもあるのだけれど、やろうと思えば出来たんじゃない?

 

 

 

出来ない言い訳

仕事でもプライベートでも、出来ない言い訳は無限に出ます。その中で最も多いのが、『忙しかった』というものでしょう。『時間がなかった』でも同じ意味。粒太はホント、この言葉を聞き飽きてるし、言い飽きた(笑)。

 

連休中に出来なかった事を思い出すと、『この連休は忙しかったからな~。』と思ってしまう事もありますが、何日も休んでたのに忙しい訳なんてないだろう(笑)。

 

 

時間はあるのです。それを生かしきれなかっただけ。自分の時間をコントロール出来て無いんだよね。ではなぜそんな事になってしまうのか?

粒太は偏(ひとえ)に『サボるクセがついているから』だと思っています。

 

 

 

省エネ大賞受賞

『サボる』というと聞こえが悪いんだけど、要は省エネ。分かりやすい例だと、何も予定が無くてホントに何もしない日って、疲れてないのにひたすら眠いんだよね。粒太なんて無職時代、朝寝て昼寝て夜寝てました(^_^;)

体や頭にストレスかける事を、自然と避ける様になってるんだろうね。

 

粒太は会社で英語教室もやっているのですが、もう教室に来てソッコーで寝出す人だって居るのです。気持ちは分かるけどね。学生の頃に授業中寝るのは気持ちよかった(笑)。

これも省エネ反応の一つでしょう。

 

仕事、プライベートに関わらず… やりたいこと、やるべき事をポンってすぐやる人って以外と少なくて、そこもある意味省エネと言えるのかなって思います。新しいストレスを拒否するカンジ。

 

やろうと思えば大抵はいつだって出来るんだ。休みにやろうと思ってる事だって、平日仕事終わってからでも出来たかもしれないし、昼休みとかでもね。や、旅行はムリだよ(笑)。

 

休みであれば、休む事を優先してやりたい事は後回しにする…というのも一つの手ではあります。

 

だけど先延ばしにするって事は、もしかしたら始める時のストレスが強大過ぎて、本当はやりたくない事なのかもしれないよ!

 

 

☆目指せ明日のホワイトカラー!☆