☆アルパカンドリーム☆

日(粒太)×米(アルパカさん)の、国際交流をシェアしていきます。 大抵コメント制限&返信なしです(^q^)ノ

ロードバイクなんて無駄のかたまり

こんにちは!粒太です(^^)

 ロードバイクはどんなに無駄かを語ります。異論はきっと、出ないでしょう。

ではどうぞヽ(・∀・)ノ

 

 

 

今回の構成

  1. 購入前にロードのリアルを知ろう
  2. その用途で速さを求める事が無駄
  3. どうせなら良いものが欲しい気持ちが無駄
  4. 軽さを求める事が無駄
  5. 粒太は思い入れに乗っている

 

 

 

購入前にロードのリアルを知ろう

ロードバイクブームなんてのが去って久しい訳ですが、未だに漫画に影響されてかロード欲しいなんて人が居るのも事実。

 

 

『ロード=超速い』なんて図式があるからね。速くするのはエンジンである人間であって、自転車自体では無いのだけれど。

 

そんな、ロードバイクそのものに結構要らん夢見ちゃう人がなかなか多い。でもロードバイクなんて、レースに出なけりゃただのゴミ。

そんな面をひた隠しにする風潮に、かつてロードレースのプロを目指していた粒太が『ロードのリアル』を語っていこうと思う。

 

※ちなみに粒太は漫画から入った訳ではないので、『弱虫ペダルの誰々君』とか知らんがなってカンジです。

 

 

 

 

その用途で速さを求める事が無駄

ロードバイク。かつて日本では、ロードレーサーと呼ばれていたんだ。英語ではロードバイクなんだけどね。

 

何故レーサーなのか?それはレース(競技)する人のためのものだったから。

レースは一番速い人が勝つからね。乗車姿勢も、スピードを求める前傾姿勢になるんだな。

 

 

前傾姿勢は空気抵抗を減らしたり、上半身の重さを下半身に伝えたり。

スピード出しているときは空気抵抗が大きいので、頭下げるだけで時速1キロ2キロなんて簡単に違ってくる。

上半身の重さの感覚は分かりづらいかもしれないけれど、自転車で坂道を登るときには自然と前傾姿勢になってくるよね。

力強くペダルを漕ぎたいときに上半身を前に倒さないと、ペダルを強く漕ぐ事が全然出来ないんだ。

 

 

でもこの『前傾姿勢』が曲者でね。

 

 

スピードを求めるときには良いのだけど…

スピード出さない時、そうね、リラックスして走りたい時には非効率。

何故か…?

それは、『ハンドル、サドル、ペダル』のうちのハンドルとサドルにばっかり体重がかかるため。ペダルに強い力(=上半身を支える力)が加わってないから。

 

自転車に乗った時、足をペダルから離した時とおんなじ。

 

すると、上半身を支えている所全てが疲れる。腕が疲れる。腰も疲れる。股も痛くなる。

 

『俺は常にハイスピードだから関係ないぜ!』って人、プロだってゆっくり走る時は前傾姿勢ではなく、上体を起こして走ってます。

前傾姿勢はゆっくり走るには非効率。そして、常にハイスピードなんて絶対無理。

 

 

粒太のロードに乗ってる友人も、『ママチャリ乗ったら前傾しないからスッゴく楽!』と言ってましたね。

彼は一日200kmをロードで走破するツワモノだけど、当然200km全行程ハイスピードは無理。だから前傾姿勢なんて、必要としてないんだよね。

 

わかりますか?レースに出る予定でも無い限り、ロードバイクなんて無駄なんだ。体力作り…?んなもんロードで無くてもよろしい。

 

 

 

 

どうせなら良いものが欲しい気持ちが無駄

ロードバイクは高価です。高いの狙えば天井知らず。あれよあれよと金減ります。

高い買い物だから、少しでも安く購入したい…となると思いきや、『どうせなら良いものが欲しい!』と物欲に流れてしまうのが人情。気持ちは分かります。

 

粒太の経験上、良いものは良いですよ!特にパーツが動く時の、なめらかさ。でもそんなものは、当然値段も高いけどね。

 

最も高価なやつはそう、フレームです。メーカー、素材、グレード、知名度。雑誌なんかでも、『このフレームのクセは云々…』と言われてるよね。

粒太も幾つか乗らせてもらいましたが、

『フレームは、決定的な差にはなり得ない』

というのが正直なトコロ。

だって、タイヤの空気圧とか、ハンドルの剛性(たわみやすいかどうか)の方が走りを左右するんだよ。

わずかな違いしか感じられないフレームに、何十万円もかけるなんて無駄なのです。

 

 

 

 

軽さを求める事が無駄

家に自転車を置くスペースは幾つありますか?1台分?2台分…?

大抵の人は置き場に困り、ロードバイク1台で全てをこなすよね。先ほど述べた、

『どうせならいいもの→お高いフレーム』

の罠に陥(おちい)ってしまったあなたは、その軽いフレームで買い物に出かける訳だけど…

 

 

毎回毎回、駐輪場で自分のチャリが倒れていないか、気が気でなくなってしまうのです。

 

 

何故か?

それは、軽いフレームは横からの衝撃に非常に弱いから。

レースで有利になるために薄く軽く作られてるのに、買い物でチャリ倒される事まで考えて設計してません。

 

ヤフオクに出てる軽いアルミフレーム。へっこんでるやつ、結構あるのよ。もったいないよね。そこまで薄くしなけりゃ耐えられただろうに。

 

一つの自転車で全てをこなす。そんな用途に、軽さを求める事は無駄なのです。

 

 

 

 

粒太は思い入れに乗っている

以上を踏まえた上で、それでも乗りたければ乗れば良いし、少しでも躊躇(ちゅうちょ)するなら止めておいた方がいい。

 

厄介なのが、クロスバイクというロードバイク的な自転車からロードにステップアップしたいという人。クロスバイクは、ママチャリに比べると結構速いからね。

 

だからロードはもっと速いと思ってるのだろうけど、クロスとロードの差なんて、クロスとママチャリほどある訳じゃない。

 

 

ロードバイクは乗りづらく、段差にも弱い。

だから購入前には知り合いに頼んで、ロードに乗らせてもらいましょう。最近結構ロードに乗ってる人居るからね。

 

試乗してみて、漕いでみて。

違和感大だと思うけど…最後まで違和感が消えなかったら、これ以上粗大ゴミを増やさないためにも購入は諦めよう。

だってハイスピードで漕げてない訳だから。

 『そのうち慣れるから…』何て言われても、用途に合ってない時点で無駄なんだ。存在価値、無し。

 

 

かく言う粒太は、ロードバイクが好きですよ(笑)。乗るし。倒したらフレームにヒビ入りそうなやつ。田舎に住んでいるので移動は車なのだけど、楽しみとして自転車にね。


f:id:tsubuta:20180115225824j:image

たまにしか乗らないので、当然前傾姿勢で長時間ハイスピードを維持できる訳でもなく…(;´д`)

 

粒太の場合は、『思い入れに乗っている』という感覚なんだ。かつてプロを夢見て頑張ってた時の、相棒だからね。

乗りづらいですよ。正直。だって用途に合ってないんだもん。だから他人には奨めない。

 

 

しかも、たまにしか乗らないって事は、大体粒太の部屋に居るんだよねアイツは。じゃ、邪魔だな~(笑)。

ごめんね、相棒。

 

 

 

その他の無駄のかたまり。シリーズ化したい(;゜∀゜)ゴクリミリタリーバッグなんて無駄のかたまり(前編) - ☆アルパカンドリーム☆

 

☆目指せ明日のホワイトカラー!☆