☆アルパカンドリーム☆

日(粒太)×米(アルパカさん)の、国際交流をシェアしていきます。 大抵コメント制限&返信なしです(^q^)ノ

ミステリーランチなんて無駄のかたまり(後編)

こんにちは!粒太です(^^)

前回の続きです。ミステリーランチなんて無駄のかたまり(前編) - ☆アルパカンドリーム☆

ではどうぞヽ(・∀・)ノ

 

 

 

今回の構成

  1. 究極リスト
  2. 生地がスゴい
  3. フューチュラヨーク(背面長調整)がスゴい
  4. 重い物を運べるのがスゴい
  5. 米軍特殊部隊納入実績がスゴい
  6. 3ZIPがスゴい
  7. 値段は究極

 

 

 

究極リスト

早速『究極の~』を盲信している人達の目を覚ましていこう。

ミステリーランチを究極たらしめるものは、前回挙げた…

 

  • 生地がスゴい
  • フューチュラヨーク(背面長調整)がスゴい
  • 重い物を運べるのがスゴい
  • 米軍特殊部隊納入実績がスゴい
  • 3ZIPがスゴい

 

といった事柄(ことがら)だったね。それでは生地から見ていきましょう。

 

 

 

 

生地がスゴい

生地が凄い事は究極ではありません。

メーカーは500デニールのナイロンだと公表している(モデルによって違う)。

 

もっと高強度のナイロンは存在するのだけど、重くなりすぎるから500Dを選んだと。

 

もちろん、日常使用には全く必要のない強度だよ。

 

 

 

 

フューチュラヨーク(背面長調整)がスゴい

フューチュラヨークシステムの機能は究極ではありません。

名前はもっともだけど、背面長を変えるのは他のメーカーだってやっている。

 

 

韓国に駐留する米軍関係者?の動画。他社製バックパックの新旧比較だそうで。
f:id:tsubuta:20180218184612j:image

Eberlestock Halftrack: Old vs New Comparison (2017) - YouTube

ミステリーランチの物とは形が違うけど、背面長調整機能が付いているのがわかるよね。

同一人物同一モデルで背面長が違うのは、動画製作者である彼の大らかな性格を表しているのでしょう(笑)。

 

 

背面長調整機能は当然ミリタリー関係だけでなく、登山関係のメーカーもしかり。

 

 

メーカーそれぞれ独自の名前を付けているから分かりにくいけど、背面長を調整するという機能は同じ。

 

 

他社製品の背面長調整機能の名称を言えますか?言えないよね。だから、

『フューチュラヨーク、スゲーじゃん!究極だ!』

なんて大いに勘違いした思考が出来上がる。

 

 

ちなみに他社には無いフューチュラヨークならではの弱点があって、それは構造上出来てしまう、『スキマ』。

 

以下の絵は、バッグは黒でショルダーベルトは赤で描いています。
f:id:tsubuta:20180218181924j:image

ここのスキマにね、ゴミが入ってしまうんだよ。別にゴミ箱じゃないからペットボトルが入る訳ではないけれど…

 

 

粒太が中古で購入したミステリーランチには、このスキマに社員の名簿や勤務地、シフト等の情報が書かれた書類が入っていましたねえ。。

大丈夫かその会社?

 

 

書類はそうそうスキマに入るものではないけれど、砂やら落ち葉やらは容赦ないだろうね。

よくこれで砂漠で戦う米軍に採用されたもんだよ(笑)。

 

 

 

 

重い物を運べるのがスゴい

フューチュラヨークと被るのだけれど、背面長調整機能は重い物を運ぶ時に効果を発揮するんだ。

 

 

『ミステリーランチの製品は時代に逆行して、なぜ重いんですか?』

 

という問いに、

 

『ミステリーランチが必要なのは、重い荷物を運ぶ人達なんだ』と。


f:id:tsubuta:20180218181134j:image

f:id:tsubuta:20180218181115j:image

Why aren't MR packs ultra-light? - YouTube

 

他の動画でもこんな一幕が。
f:id:tsubuta:20180218181349j:image

 MYSTERY RANCH 3WAYZIP - YouTube

日本語訳では『ラジオ』となっているけど、ミリタリー向けの製品である事から、彼の意図する所は『無線機』だと思います。

 

 

ラジオだと、手の平サイズの軽い物をイメージしてしまうけど、そこはハイキングじゃないからね。

ミリタリーの無線。でかいしめっちゃ重たいんだよ。

 

丈夫なバックパックじゃなきゃ、そんな重いものを背負って走り回りたくは無いね。

 

 

 重い物を運ぶ為に、丈夫な生地を使ってフューチュラヨークを採用している。

と言う事は…

 

  • 小さいモデルは関係ない
  • 軽い荷物は関係ない
  • 当然、日常使用も関係ない

 

となりますね。

粒太の以前購入した、ミステリーランチ最少モデルのスパルタン(現在は廃盤)。
f:id:tsubuta:20180218210257j:image

小さいので重い物を運べる訳もなく…

でも無駄に500デニールのナイロンが使われていて、フューチュラヨークも備えています。

全く必要無いのにね。

 

 

 

 

米軍特殊部隊納入実績がスゴい

納入実績は究極ではありません。

だってミステリーランチだけでなく、他の会社も納入してるでしょう?

 

 

しかもミステリーランチは今や特殊部隊だけでなく、一般の部隊にもあるんだよ。

末端の部隊にまで広く使われているのに、ことさら『特殊部隊』を全面に押し出すキャッチフレーズはいかがなものかと。

 

 

嘘は言ってはいないけど…イメージするものが違い過ぎる。

 

だって、頭脳明晰(めいせき)かつ肉体強靭(きょうじん)な特殊部隊の兵士と、太りすぎて体力テスト落としそうな兵士もいる一般部隊の比較じゃあ…ねえ。。

 

 

 

 

3ZIPがスゴい

3ZIPは究極。間違いなく究極のアイディアです。ホント天才的。

 

超使いやすいから、こればっかりは認めざるをえませんね。

 

 

ただし弱点も…。

止水ファスナーなんて無駄のかたまり - ☆アルパカンドリーム☆

止水ファスナー。キサマだけは許せん(笑)。

 

止水ファスナーは3ZIPに限らず、ミステリーランチのほとんどの製品に採用されているんじゃないかな?

 

 

詳しくは上にリンクした止水ファスナーに関しての過去記事を確認して頂くとして…

フューチュラヨークの際にも触れたけど、これ雨の降らない砂漠で戦う米軍には必要無いでしょ。ギャグか?笑

 

 

 

 

値段は究極 

いかがでしたか?『究極』に値するものはどれ程あったかというトコロですね。。

 

 

機能ではなく、粒太個人が究極だと思ったのはその価格。
f:id:tsubuta:20180218211828j:image

容量25リットル。こんな小さいバッグが五万円オーバー。

 

オーダーメイドでもないのにこの価格である。

ホント、値段は究極だわ。

 

 

ここまで見てきて、

『粒太は相当ミステリーランチがキライなんだな~』

と思っている人。ちょっと待って。

 

 

粒太はミステリーランチが大好きですよ!

 

 

過去2回も購入しているし。

ただ、市場における物販の在り方よね。

 

記事にした通り、誇大広告というかちょっと詐欺的というか…。

 

 

キャッチフレーズに騙されずに、ムダを納得した上で購入するなら問題ないでしょう。

でも、そう出来る人がどれだけ居る事だろう?

 

 

一番良いのはメーカーの狙い通り、仕事で重量物を運搬する用途で運用する事だね!

 

 

関連記事。ミリタリーバッグなんて無駄のかたまり(前編) - ☆アルパカンドリーム☆

 

☆目指せ明日のホワイトカラー!☆